冬の飛騨高山を旅する魅力

彼氏と初めて行った旅行は飛騨高山でした。友人たちと行った同じ場所ですが、全く違う旅行でした。

冬の飛騨高山を旅する魅力

彼氏と行った飛騨高山への旅行

私は、高校時代に飛騨高山へ卒業旅行へ行ったのですが、その時につき合っていた彼氏に、自分も私と同じ高山へ、泊まりで旅行へ行きたいと言われ、大学へ入学した年のゴールデンウィークに旅行へ行きました。同じような旅行になると思っていましたが、宿泊場所が全く違ったので、全然違う旅行になりました。高校時代に泊まったホテルは、高山駅の近くの真新しいホテルだったのですが、今回宿泊の予約をとった民宿は、高山駅からバスで2時間近く行った福井県との県境近くにありました。私は高山駅の近くが、もうすでに福井県や長野県との県境だと思っていたのですが、かなりの距離の山道を走らないと、福井県まで行けないということを初めて知り、飛騨高山はとても広いということがわかりました。私たちが旅行へ行ったのは5月でしたが、山間部にはまだまだ雪が残っていて、かなり涼しかったです。私たちが宿泊した民宿には大きな囲炉裏があり、冷えていた私たちの体を温めてくれました。私たちが宿泊した民宿は、ホテルとは違い、宿の従業員の方や、他のお客さんと仲良くできました。また、彼との初めての旅行で緊張もかなりしていましたが、彼の優しさや、行動力でかなり助けられました。

枕が変わり眠れなかった私に優しく寄り添ってくれたり、帰りのバスや電車でうとうとしていた私に優しく肩を貸してくれました。高山駅の近くでは、おそろいの小物を購入したりして、友人たちと行った飛騨高山とは、また違うショッピングを楽しめました。

人気のハナシ。ここをブックマークしましょう

Copyright (C)2018冬の飛騨高山を旅する魅力.All rights reserved.